wordpress

WordPress テーマLIQUID PRESSでメンバー紹介や選手一覧などを作ってみた②

投稿日:

メンバー一覧選手一覧

 

1.プラグインCustom Post Type UIをインストール

左メニューのプラグイン→新規追加→検索窓に「Custom Post Type UI」を入力すると出てきます。

インストールの手順は省略します。

有効化すると下図のようにメニューに表示されます。

カスタム投稿

とりあえずこれでカスタム投稿が使えるように準備できました。

 

投稿タイプの追加

先ほどの左メニューにある「CPT UI」から投稿タイプの追加と編集をクリック

すると下図のような画面が出てくるので、まずは、基本設定の部分を入力していきます。

カスタム投稿

参考までに、投稿タイプスラッグは、【member】複数形のラベルは、【メンバー登録】にしました。

自分でわかりやすい文字にしてください。(同じでもいいです)

 

続いて、下図のように基本設定の下に出てくる「追加ラベル」っていう項目のところは何も入力しなくても大丈夫です。

カスタム投稿

 

次に出てくる「設定」の各項目について、下図で説明します。

プラグイン設定

プラグイン設定

基本的には、上図のように「True」や「False」でいいと思います。(デフォルトのまま)

変更する部分は、アーカイブありのところを「False」から「True」に変更

これによって、”メンバー一覧ページがありますよー”、言い方変えれば”メンバー一覧ページを作るので「True」にしますよー”ってこと

各項目の説明は、長くなって簡単に思えなくなるので省略します。

WordPress テーマLIQUID PRESSでメンバー紹介や選手一覧などを作ってみた③

 


-wordpress
-, , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

レスポンシブ確認

レスポンシブの確認

  レスポンシブに対応したサイトを作って、 PC・ノート・タブレット・スマホなどの確認をしたい時におススメなのが、 『Responsively』   【Download now】か …

カスタム投稿

【サンプル】プラグインなしでカスタム投稿タイプを複数作る

  あまりWordPressをテクっていない私が、今回はプラグインなしでカスタム投稿タイプを作ってみました。 たぶん、詳しい人からするとかなり簡単にできてしまうんだと思いますが、 詳しい人ほ …

予約1

MTS Simple Booking-Cで指定した日の指定した時間だけ受け付けないようにする

  この日のこの時間だけ受け付けないようにしたい   無料版の予約システム【MTS Simple Booking-C】はすごく簡単に予約可能なプラグインですが、 ある程度決まったス …

スライドショー条件分岐

スライドショーのショートコードをPCとスマホで変える

今回も引き続き、「Smart Slider 3」を使って条件分岐をやってみました。 なぜ、このようなことをするのかと言うと、 PCでは、横長の長方形(例えば、横幅1900px,高さ600pxくらい) …

div横並び

DIV横並びで回り込みも

Webサイトを作るときに、画像やメニューなどを横並びにして、しかもレスポンシブ対応にしたい! そんなことを思ったことがあると思います。(きっと 😛 ) いろんな方法がありますが、簡単にできる方法をご紹 …