wordpress

ヘッダー画像やスライダーをページ毎に変える方法

投稿日:

ヘッダー画像変える

 

WordPressで作成したページで、ヘッダー画像やスライドショーをページごとに変えたい!

今回やってみたことは、条件分岐でヘッダーの画像部分を振り分けるといった方法です。

プラグインなしで簡単にできましたのでご紹介します。

ファイル作成が面倒ですが、条件分岐で変更できるので、「header.php」が一つで済みますので後々楽かな?

 
それでは、wordpressのテーマにある「header.php」の表示させたい部分に以下の条件分岐を記述します。
メニュー部分の下に表示させたいなら、その後ろに記述してください。

<!-- ヘッダー画像 条件分岐 -->
			<div id="gazou-area">
                            <?php
			     if ( is_front_page() ) {
				get_template_part( 'frontimages' );
                            } elseif ( is_page(red) ) {
                                get_template_part( 'redimages' );
                            } elseif ( is_page(blue) ) {
                             get_template_part( 'bluemages' );
                            } elseif ( is_page(yellow) ) {
                             get_template_part( 'yellowimages' ); 
                            } elseif ( is_page(black) ) {
                             get_template_part( 'blackimages' ); 
                            } elseif ( is_page(white) ) {
                             get_template_part( 'whiteimages' ); 
                            } elseif ( is_page(green) ) {
                             get_template_part( 'greenimages' ); 
                            } else {
                              // それ以外
                            }
                            ?>
                        </div><!-- /gazou-area-->

 
【説明】
 

<!-- ヘッダー画像 条件分岐 -->
			<div id="gazou-area">
                            <?php
			     if ( is_front_page() ) { //frontページ(TOPページなど)の時は、
				get_template_part( 'frontimages' ); //frontimagesというファイルを読み込みます。
                            } elseif ( is_page(red) ) { //http://○○○.com/red の時は、
                                get_template_part( 'redimages' ); //redimagesというファイルを読み込みます。
                            } elseif ( is_page(blue) ) { //http://○○○.com/blue の時は、
                             get_template_part( 'blueimages' ); //blueimagesというファイルを読み込みます。
                            } elseif ( is_page(yellow) ) { //http://○○○.com/yellow の時は、
                             get_template_part( 'yellowimages' ); //yellowimagesというファイルを読み込みます。
                            } elseif ( is_page(black) ) { //http://○○○.com/black の時は、
                             get_template_part( 'blackimages' ); //blackimagesというファイルを読み込みます。
                            } elseif ( is_page(white) ) { //http://○○○.com/white の時は、
                             get_template_part( 'whiteimages' ); //whiteimagesというファイルを読み込みます。
                            } elseif ( is_page(green) ) { //http://○○○.com/green の時は、
                             get_template_part( 'greenimages' ); //greenimagesというファイルを読み込みます。
                            } else {
                              // それ以外
                            }
                            ?>
                        </div><!-- /gazou-area-->

 
後は、それぞれのテンプレートファイル(読み込まれるファイル)を作成します。
 
今回このような条件分岐を使ったのは、各ページでスライドショーを見せたかったので、
例えば、「frontimages.php」というファイルの中身は、
 

<div class="sample-frontimages">
<div><img src="http://○○○.com/wp-content/themes/△△△/images/×××-top01.jpg"></div>
<div><img src="http://○○○.com/wp-content/themes/△△△/images/×××-top02.jpg"></div>
<div><img src="http://○○○.com/wp-content/themes/△△△/images/×××-top03.jpg"></div>
<div><img src="http://○○○.com/wp-content/themes/△△△/images/×××-top04.jpg"></div>
<div><img src="http://○○○.com/wp-content/themes/△△△/images/×××-top05.jpg"></div>
<div><img src="http://○○○.com/wp-content/themes/△△△/images/×××-top06.jpg"></div>
<div><img src="http://○○○.com/wp-content/themes/△△△/images/×××-top07.jpg"></div>
</div>

こういう形にしました。
 
もちろん、スライドショーなどを動かすには、wordpressの画像系プラグインをインストールするか、jQueryプラグインをインストールして、「.jsファイル」や「header.php」に記述が必要になってきます。
私は、jQueryのプラグインをインストールして行いました。
 

-wordpress
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

seo対策

WordPressのSEO対策は簡単にプラグインで出来る

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、検索エンジン最適化のことです。 検索することによって表示される順位をより高い順位にすることを目的としています。 まず始めに、Go …

ブログとは

ブログとは

ブログ (blog) は、ウェブサイトの一種で、「WebをLogする」という意味でウェブログ (weblog) と名付けられ、それが略されてブログ(Blog)と呼ばれるようになった。 作者の個人的な日 …

masonry column

MasonryをやめてCSSのcolumnにした

  不具合連続のMasonry   2日間くらい「Masonry」に悩まされ、できたと思ったら不具合が発生の繰り返し、 主な不具合は、 ・画像と画像が重なる ・ブラウザを縮小したり …

スクロールボタン

スクロールボタン コピペでできる

    WordPressでスクロールボタンを設置   php部分 <div class="scroll" href="#first- …

slick

IEでスライダーslickのフェードはチカチカする

  fade:trueはやめたほうがいい WordPressに導入するのに、とても使い勝手がいいjQueryの【slick】なんですが、オプションでフェードを選択するとIEでは、隠れていた部 …