wordpress

MasonryをやめてCSSのcolumnにした

投稿日:

masonry column

 

不具合連続のMasonry

 

2日間くらい「Masonry」に悩まされ、できたと思ったら不具合が発生の繰り返し、

主な不具合は、

・画像と画像が重なる

・ブラウザを縮小したり拡大したりすると表示がおかしくなる

調べてみた結果、

読み込まれていない画像はレイアウトを崩して、要素が重なってしまうことがあるが「imagesLoaded プラグイン」を使うことによりこれを解決できるということで、

「imagesLoaded プラグイン」というのも設置して、jsファイルの記述も変更してみたのですが、結局うまくいかなかった。

何かが間違っているのかいろいろ調べてみましたが、、、。

残念ながら挫折しました。

そこで、cssに頼るしかない!っていうことで、

cssの「column」を使うことで、それっぽく簡単にできました!

 

超簡単にMasonry風に出来た!

 

まず、<div>でも<ui>でもかまいませんが、全体を囲んでその中に要素を入れていきます。

 

<div class="grid">
 <div class="grid-item"><a href="https://○○○"><img src="https://○○○.jpg"></a></div>
 <div class="grid-item"><a href="https://○○○"><img src="https://○○○.jpg"></a></div>
 <div class="grid-item"><a href="https://○○○"><img src="https://○○○.jpg"></a></div>
 <div class="grid-item"><a href="https://○○○"><img src="https://○○○.jpg"></a></div>
 <div class="grid-item"><a href="https://○○○"><img src="https://○○○.jpg"></a></div>
 <div class="grid-item"><a href="https://○○○"><img src="https://○○○.jpg"></a></div>
</div>

 
次にcssを記述していきます。
 

.grid{
  width:100%;
  min-width:100%;
  -webkit-column-gap: 6px;
  -moz-column-gap: 6px;
  column-gap: 6px;
  -webkit-column-count: 4;
  -moz-column-count: 4;
  column-count: 4;
}
.grid-item{
  display: inline-block;
  margin: 0;
  padding: 0;
  break-inside: avoid;

これで完成!

あとは、好みでcssの値を変更して試してみてください。

最初からこの方法で良かった気がします。



-wordpress
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プレビュー

WordPressのプレビューで変更されていない時にチェックすること

WordPressで固定ページや投稿ページまたは、カスタム投稿タイプでテキストの色を変更したり、大きさを変更するなどしてプレビュー画面で確認したが、変わってない!ってことはないですか? また、cssや …

カスタムスクロールバー

スクロールバーをカスタマイズできるプラグインjQuery custom content scrollerを試してみた

  WordPressでスクロールバーをカスタマイズ 別にスクロールバーは変えなくてもいいんじゃない?って思っているかもしれませんが、 実は、あるサイトを作っていて変えたくなったんです。 そ …

google api

Google Maps APIキー取得方法

Google Maps APIキー取得方法 Google Maps APIを取得する前に、Googleのアカウントを取得してください。 こちらから取得します → https://developers. …

ワードプレス

All in One SEO Packで XMLサイトマップをGoogleに 送信する方法

  ワードプレスのプラグインで超有名な『All in One SEO Pack』ですが、必ず入れたいプラグインの1つです。 その名前の通り、SEO関係の機能が一つにまとまっているので、かなり …

ワードプレス

WordPress テーマTwenty Sixteenでメンバー紹介や選手一覧などを作ってみた①

  WordPressでスポーツチームやサークルまたは、企業やショップなどの人物紹介などのページを作るときに行う方法として、Web製作者それぞれやり方はあると思いますが、独学で学んだ私が作っ …