wordpress

できた!360度カメラの画像をWordPressに

投稿日:2020年4月29日 更新日:

360カメラ

 

プラグインで簡単に!

 

360度カメラで撮影した画像をWordPress(ワードプレス)の固定ページや投稿ページまたは、カスタム投稿タイプなどに使いたいときに便利なのが、

『WP VR – 360 Panorama and virtual tour creator for WordPress』というプラグインです。

それでは手っ取り早く使い方を・・・

 

1.プラグインをインストール

 

360カメラ WP VR

 

WordPress管理画面の『プラグイン』→『検索BOXにWP VRと入力』→『表示されたWP VRというプラグインをインストール』

 

2.新規追加

 

プラグイン WP VR

 

『Add New Tour』から好きなタイトルを入力します。

『General Settings』の部分はいろいろ試してみるといいかも?

 

3.360度画像をアップロード

 

360VR

 

 

360度カメラの画像なので、『SCENES』タブを選択してから『Scene ID』を001とか01とかを入力します。

次に『UPLOAD』ボタンで画像を選択します。

 

4.表示させるショートコード

 

上図の右側に表示されているショートコードを使って、固定ページや投稿ページ、カスタム投稿ページに貼付けします。

この場合は、『wpvr id=”230″』と表示されていますので、コピーして貼り付けます。

 

 

5.画像のサイズについて

 

ホームページのデザインに合わすため、いろいろな方法がありますが、

例えば、横幅を指定するような場合

<div class=”xxxxx”>

[wpvr id=”230″ width=”100″]

</div>

と表示すると、xxxxxにcssでワイド幅などを自由に設定できると思います。

 



 



 

 

 

 

 

 

-wordpress
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オンマウス以外

オンマウス(マウスオーバー)以外を透かす

オンマウスで透過したり、色が変わったりするのは一般的にも良くあるパターンだと思います。 でも今回は オンマウス以外に変化をつけていきたいと思います。 個人的には、少なめのメニューやカテゴリーリストされ …

ヘッダー画像変える

ヘッダー画像やスライダーをページ毎に変える方法

  WordPressで作成したページで、ヘッダー画像やスライドショーをページごとに変えたい! 今回やってみたことは、条件分岐でヘッダーの画像部分を振り分けるといった方法です。 プラグインな …

Google Doc Embedder

WordPressでPDFを埋め込むプラグイン

  Google Doc Embedder   WordPressの記事内や固定ページ内で、PDFのファイルを利用したい、またはダウンロードできるようにしたい時に使うプラグインです …

sliderコピー

ヘッダーのスライドショーをページ毎に変える方法

前回の記事で、「ヘッダー画像やスライダーをページ毎に変える方法」を紹介しましたが、 今回は引き続き、スライドショーができるプラグインを使った方法をやってみましたので紹介します。   Smar …

カスタム投稿

【サンプル】プラグインなしでカスタム投稿タイプを複数作る

  あまりWordPressをテクっていない私が、今回はプラグインなしでカスタム投稿タイプを作ってみました。 たぶん、詳しい人からするとかなり簡単にできてしまうんだと思いますが、 詳しい人ほ …