wordpress

object-fitで画像のトリミング

投稿日:

画像のトリミング

 

PCとスマホで画像の見え方を変えるのに役立つのが、

cssの「object-fit」プロパティです。

背景画像として扱うcssの「background-size」というのもありますが、

アイキャッチ画像や貼り付けたい画像などimg要素に適用させたい場合は、 「object-fit」が便利です。

 

object-fitの説明

 

object-fit

 

元の画像サイズは、W640px:H480px

 

「object-fit:cover」を使って表示させてみたいと思います。

 

img {
width: 240px; /* 任意の幅を指定 */
height: 480px; /* 任意の高さを指定 */
object-fit:cover;
}

 

 

cover

他にも、「cover」以外にもありますので参考までに
 

fill (初期値)画像をボックスサイズに合わせて縦横比を維持しないでリサイズして、全体が見えるようにする
contain 画像をボックスサイズに合わせて縦横比を維持しながらリサイズして、全体が見えるようする
cover 画像をボックスサイズに合わせて縦横比を維持しながらリサイズして、トリミングする
none 画像をリサイズしないで、ボックスサイズでトリミングする
scale-down 画像のサイズとボックスサイズの小さい方に合わせて、縦横比を維持しながらリサイズして、全体が見えるする。

 

IEとEdgeに対応させる

 
残念ながら、IEとEdgeには対応していませんので、
「object-fit-images」を使って、対応したいと思います。(簡単です)
 

1.ファイルのダウンロード

必要なファイルを下記ページ右上の「Clone or download」からダウンロードします。
https://github.com/fregante/object-fit-images
ダウンロードしたファイルから「ofi.min.js」を読み込みます。

<scrpt src="js/ofi.min.js"></script>

 

2.画像にクラスを追加

 

<div class="object">
<img src="トリミングしたい画像のパス.jpg">
</div>

または、

<img class="object" src="トリミングしたい画像のパス.jpg">

 

3.cssに「font-family」を記述

 

.object img{
width: 240px; /* 任意の幅を指定 */
height: 480px; /* 任意の高さを指定 */
object-fit:cover;
font-family:'object-fit: cover;';
}	

または、

img.object {
width: 240px; /* 任意の幅を指定 */
height: 480px; /* 任意の高さを指定 */
object-fit:cover;
font-family:'object-fit: cover;';
}	

 

4.最後にスクリプトを呼び出し・実行

 

HTMLの</body> の前に呼び出すコードを記述します。

 
◆全ての画像に適用させる場合

<script>
objectFitImages();
</script>

 
◆任意のクラスに指定したい場合

<script>
objectFitImages('img.任意のクラス');
</script>

 

もっと簡単に

 
ファイルをダウンロードしないで下記のコードを貼りつけると完了します。

header.phpの<head>~</head>内に
<script src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/object-fit-images/3.2.3/ofi.js"></script>
</body>タグの直前に
<script>objectFitImages();</script>

できましたでしょうか?



-wordpress
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ショートコード

ショートコードでPHPファイルを読み込む

便利で何かと使いやすいかな?って思いますので、とりあえずやってみました。 固定ページを書いているときに、別のテンプレートファイル(phpファイル)を読み込みたいときに、直接書くのはやめた方が良いので、 …

予約1

簡単にワードプレスで予約システムを作る

  シンプル予約システム MTS Simple Bookingを使う   WordPressでお店のホームページを作って、しかも予約システムも導入できたらいいのにと思って探していた …

google api

Google Maps APIキー取得方法

Google Maps APIキー取得方法 Google Maps APIを取得する前に、Googleのアカウントを取得してください。 こちらから取得します → https://developers. …

ヘッダー固定

【簡単】wordpress スクロールするとヘッダーが固定される

  ①一番最初に見えるヘッダーをカスタマイズ header.phpファイルに使っているテーマにより若干違いはありますが、下記のようなコードが記述されていると思います。 <div id= …

ワードプレス

All in One SEO Packで XMLサイトマップをGoogleに 送信する方法

  ワードプレスのプラグインで超有名な『All in One SEO Pack』ですが、必ず入れたいプラグインの1つです。 その名前の通り、SEO関係の機能が一つにまとまっているので、かなり …