wordpress

ショートコードでPHPファイルを読み込む

投稿日:2019年3月1日 更新日:

ショートコード

便利で何かと使いやすいかな?って思いますので、とりあえずやってみました。

固定ページを書いているときに、別のテンプレートファイル(phpファイル)を読み込みたいときに、直接書くのはやめた方が良いので、ショートコードを使って読み込みたいと思います。

ショートコードで任意のPHPファイルを呼び出す

 

自分が使っているテーマファイルに任意のPHPファイルがあることを前提に進めます。

まずは下記コードをfunctions.php内に記入します。

こうすることによって、PHPファイルを呼び出すためのショートコードを作ります。

 

// PHPの読み込み
function my_php_Include($params = array()) {
extract(shortcode_atts(array('file' => 'default'), $params));
ob_start();
include(STYLESHEETPATH . "/$file.php");
return ob_get_clean();
}
add_shortcode('myphp', 'my_php_Include');

 
上記のコードを記述して保存すると、ショートコードを使って読み込むことが可能になります。

※functions.phpは扱うのにデリケートなので、間違わないようにバックアップを取っておいた方が良いかもしれません。

実際にショートコードを使ってみる

固定ページの表示させたい(呼び込みたい)ところに、

[myphp file=’my-template’]

と記述します。

これで、my-template.phpファイルを読み込むことができました!



-wordpress
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

cmsとは

CMSとは

  CMSとは、コンテンツマネジメントシステム(content management system)の略で、簡単にいうと、ソフトの管理画面からテキストや画像などをHTMLが詳しくない方でも、 …

wordpress

WordPressとは?

WordPress(ワードプレス)って オープンソースのブログソフトとして、2003年に公開されました。 オープンソースとは、言葉通り、誰でも無償で自由に改良したり、再配布できるソフトウェアです。 ま …

ヘッダー画像変える

ヘッダー画像やスライダーをページ毎に変える方法

  WordPressで作成したページで、ヘッダー画像やスライドショーをページごとに変えたい! 今回やってみたことは、条件分岐でヘッダーの画像部分を振り分けるといった方法です。 プラグインな …

リストメニューを順番に表示

メニューリストを横から順番に表示させる jsとcss

  前回の記事では、『メニューリストを横から順番に表示させる cssのみ』ということで、 cssだけで動きのあるメニューを作成しました。   今回は、jsファイルに書き込んで同じよ …

360カメラ

できた!360度カメラの画像をWordPressに

  プラグインで簡単に!   360度カメラで撮影した画像をWordPress(ワードプレス)の固定ページや投稿ページまたは、カスタム投稿タイプなどに使いたいときに便利なのが、 『 …