wordpress

簡単にリンク先のホームページを取得

投稿日:

リンク先を取得

 

Browser Shots

 

WordPressのプラグインを利用して、簡単にリンク先のホームページの情報・画像を取得してサムネイルのように表示ができます。

プラグインBrowser Shots

 

 

 

 

使い方

基本的には下記のように入力するだけです。

もちろん、urlの部分は実際のリンク先に変更してください。

[browser-shot url=”http://link-to-website” width=”600″ height=”600″]

 

cssのクラスをつけたり、別ウィンドウで開きたいときは下記のように入力するだけです。

[browser-shot url=”http://link-to-website” width=”800″ height=”800″ image_class=”shot” target=”_blank”]

 

width(幅)とheight(高さ)はpxの値です。

 

 

-wordpress
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

画像のトリミング

object-fitで画像のトリミング

  PCとスマホで画像の見え方を変えるのに役立つのが、 cssの「object-fit」プロパティです。 背景画像として扱うcssの「background-size」というのもありますが、 …

wordpress

WordPressとは?

WordPress(ワードプレス)って オープンソースのブログソフトとして、2003年に公開されました。 オープンソースとは、言葉通り、誰でも無償で自由に改良したり、再配布できるソフトウェアです。 ま …

選手一覧メンバー一覧

WordPress テーマLIQUID PRESSでメンバー紹介や選手一覧などを作ってみた⑤

  1.選手一覧、メンバー一覧表示   選手登録を、とりあえず5名登録したら、今度は一覧表示で見てみたいです。 そこで、前回説明した「archive-member.php」を使って …

svg div 変形

SVG div で変形を作る

  簡単に変形してダウンロード   おもしろいサイトを見つけましたので、紹介します。   説明をするより、サイトを開いて実用化するのはあなた次第(笑) トップページのヘッ …

スマートスライダー

Smart Sliderのプラグインで画像に網掛け

  スライダー画像に網掛けをする   簡単にフェードアウトやスライダーができるWordPressのプラグインで有名な【Smart Slider】を使って、画像に網掛けをしたいと思い …