wordpress

簡単にリンク先のホームページを取得

投稿日:

リンク先を取得

 

Browser Shots

 

WordPressのプラグインを利用して、簡単にリンク先のホームページの情報・画像を取得してサムネイルのように表示ができます。

プラグインBrowser Shots

 

 

 

 

使い方

基本的には下記のように入力するだけです。

もちろん、urlの部分は実際のリンク先に変更してください。

[browser-shot url=”http://link-to-website” width=”600″ height=”600″]

 

cssのクラスをつけたり、別ウィンドウで開きたいときは下記のように入力するだけです。

[browser-shot url=”http://link-to-website” width=”800″ height=”800″ image_class=”shot” target=”_blank”]

 

width(幅)とheight(高さ)はpxの値です。

 

 

-wordpress
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

vegas動画と画像

画像と動画を混合させて表示VEGAS

動画も一緒に表示させる方法   動かしてみた方法は以下の通りです。   1.先に動画を表示して、次に画像を表示する方法   jQuery(document).ready( …

sliderコピー

ヘッダーのスライドショーをページ毎に変える方法

前回の記事で、「ヘッダー画像やスライダーをページ毎に変える方法」を紹介しましたが、 今回は引き続き、スライドショーができるプラグインを使った方法をやってみましたので紹介します。   Smar …

google アナリティクス

GoogleアナリティクスをWordPressに導入設置

  自分のブログやサイトを持っている方にとって必須ともいえるアクセス解析ツールです。このツールを利用することによって、ブログやサイトの細かなアクセス状況によって分析することができるようになり …

CSSのcolumnでカテゴリー一覧ページにランダム表示

CSSのcolumnでカテゴリー一覧ページにランダム表示

  アーカイブの一覧表示をランダムにする   前回の記事に関連して、今回はアーカイブのページで試してみたいと思います。 カテゴリーなどの一覧表示に使用する『archive.php』 …

アイキャッチ画像をPCとスマホ

アイキャッチ画像をPCとスマホで見え方を変える

  WordPressを使っていて、固定ページにもアイキャッチ画像を設定するところがあります。 そのアイキャッチ画像をページのヘッダーあたりに表示させたいと思いました。 PCでは、希望通りの …