wordpress

意外と忘れていた表示件数

投稿日:

表示件数

 

アーカイブの表示件数

 

WordPressのテーマをカスタマイズしていて、

記事の一覧表示やカスタム投稿の一覧表示を出力する【アーカイブ.php】で、

1ページに表示される件数を指定するのに、

急にボケてしまって「あれ?どこを変えればよかったっけ?」ってなったりしませんか?(私だけ?)

 

情けないことに、2~3分悩んで、「あーこれこれ」ってなったので記事にしときました。笑

 

管理画面のメニューから指定

 

表示設定

 

 

 

 

 

 

 

設定→表示設定にあります。

 

アーカイブ表示件数

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここの数字を変えれば基本できるようになっています。

特別な設定をしている方は、適用されない場合もありますが、そこまでカスタマイズできる方ならそもそも必要ないですね。笑

 



 

 

-wordpress
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダウンロード

簡単にファイルをダウンロードできるWordPressプラグイン

  WordPressで作成したwebサイトにファイルをダウンロードする機能を追加するために、プラグインを利用して簡単にやってしまおう!ってことで、「WordPress Download M …

カスタム投稿

【サンプル】プラグインなしでカスタム投稿タイプを複数作る

  あまりWordPressをテクっていない私が、今回はプラグインなしでカスタム投稿タイプを作ってみました。 たぶん、詳しい人からするとかなり簡単にできてしまうんだと思いますが、 詳しい人ほ …

ショートコード

ショートコードでPHPファイルを読み込む

便利で何かと使いやすいかな?って思いますので、とりあえずやってみました。 固定ページを書いているときに、別のテンプレートファイル(phpファイル)を読み込みたいときに、直接書くのはやめた方が良いので、 …

CSSのcolumnでカテゴリー一覧ページにランダム表示

CSSのcolumnでカテゴリー一覧ページにランダム表示

  アーカイブの一覧表示をランダムにする   前回の記事に関連して、今回はアーカイブのページで試してみたいと思います。 カテゴリーなどの一覧表示に使用する『archive.php』 …

ワードプレス

WordPress テーマTwenty Sixteenでメンバー紹介や選手一覧などを作ってみた②

  4.まずは、function.phpに追加 テーマによっては、変更しなくてもきれいに表示されることもあります。 ※function.phpに追加する前に、念のためfunction.php …