サーバー

さくらインターネット

投稿日:

さくらインターネット

レンタルサーバーの会社で有名な「さくらインターネット」は、

現在、創業20周年を迎え、「さくらのレンタルサーバ」がご利用件数40万を突破している人気のサービスです。

私がWeb関係に興味を持ってから、一番最初に「さくらインターネット」を知ったのは、友人から『安い』ところがある!ということで教えてもらい検索してみました。

あれから、再度興味を持ちサイトを訪れてみました。

 

どんなプランがあるの?

主な内容を表にしてみました。

ライト スタンダード プレミアム ビジネス ビジネスプロ
広告なしブログ、シンプルにホームページを運用したい方へ! WordPress、EC-CUBE、独自SSL対応の人気No.1プラン! 動画や画像など多くのファイルを公開したい方へ! 複数人管理可能!サイトの運用・更新を外部委託しやすい法人向けプラン! 充実のセキュリティ!独自SSL対応でビジネスを強力にサポート!
129円/月
(1,543円/年)
515円/月
(5,142円/年)
 1,543円/月
(15,428円/年)
2,571円/月
(25,714円/年)
4,628円/月
(46,286円/年)
初期費用:1,029円 初期費用:1,029円  初期費用:1,029円 初期費用:5,142円 初期費用:5,142円
容量:10GB 容量:100GB 容量:200GB 容量:300GB 容量:500GB
メールアドレス無制限 メールアドレス無制限  メールアドレス無制限 メールアドレス無制限 メールアドレス無制限
独自SSL/共有SSL 独自SSL/共有SSL  独自SSL/共有SSL 独自SSL/共有SSL 独自SSL/共有SSL
WordPress  WordPress WordPress WordPress
EC-CUBE  EC-CUBE EC-CUBE EC-CUBE
Webフォント  Webフォント Webフォント  Webフォント
複数人管理(権限をユーザごとに設定) 複数人管理(権限をユーザごとに設定)
SSL(IPアドレスベース)
メールサポート/電話サポート メールサポート/電話サポート メールサポート/電話サポート メールサポート/電話サポート メールサポート/電話サポート

一番人気の【スタンダード】タイプなら通常の企業サイトやショップサイトなら十分可能だと思います。また、個人や個人事業主を問わず利用可能です。

ホームページもメールも本格活用できるサーバーがワンコイン!

WordPress、EC-CUBEなどCMSを使うなら!MySQLやPHPも利用可能な容量100GBプラン。
独自SSL [SNI SSL(ネームベース)]対応!

しかも、年間一括支払いの場合は、およそ2ヶ月分オトク5,142円です。

というと、月額429円

安い!

まずは、2週間無料お試し期間があるので、自分にとって使いやすいかどうかが試せます。

 

最後に、

ありがたいのは、【ライト】タイプがあるっていうことです。

シンプルにホームページだけ作りたいっていう方にも低価格で用意してくれているところがいいですね 😛



-サーバー
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FTP

FTP

Webサイトを作成したり、ブログサイトを作成するのに出てくる単語ですね。 FTPとは、File Transfer Protocol(ファイル・トランスファ・プロトコル)の略で、ネットワークでファイルの …

レンタルサーバーの契約者名義

レンタルサーバーの契約者名義について

  重たい雰囲気のタイトルになりましたが、今回ご案内するのは、 「ロリポップ」のレンタルサーバーを契約するときに気をつけることが、契約する時の名義(お支払いする人)です。 ロリポップ! &n …

レンタルサーバー

2018年おすすめレンタルサーバー3つ

  ホームページを作って公開するのに必要なレンタルサーバーは、たくさんありますが、 今回おすすめするのは、実際に良く使うレンタルサーバーを3つに絞って紹介します。   ロリポップ! …

アフィリエイト

アフィリエイトするなら独自ドメインとレンタルサーバー

これからアフィリエイトを考えている方は、ぜひ「独自ドメイン」を取得し、「レンタルサーバー」を契約してから始めよう! 理由は、 ・検索結果の上位に表示されやすくするため。 ・オリジナル性があるため など …

サーバーエラー

ロリポップでサーバー接続エラーの時は

  いつもつながっているのに!? 設定は間違っていないはずなのに!? そんな時は、意外と簡単な設定でエラーが解消されることもあります。 エラーといえば、嫌な言葉ですね。 エラーの種類によって …