Web全般 wordpress

GoogleアナリティクスをWordPressに導入設置

投稿日:2017年9月13日 更新日:

google アナリティクス

 

自分のブログやサイトを持っている方にとって必須ともいえるアクセス解析ツールです。このツールを利用することによって、ブログやサイトの細かなアクセス状況によって分析することができるようになります。

Google Analytics(グーグル アナリティクス)という言葉は聞いたことがあるけど、使ったことがない・・・わからない・・・という方に、導入から設置方法をこの記事で説明します。

簡単に導入設置ができますのでぜひ利用してみてはいかがですか?

 

Google アナリティクスのアカウント取得

まず初めに、Googleアカウントを取得します。(すでに持っている人は必要ありません)

Googleアカウントを取得後、こちらの「公式サイトGoogle Analytics」からアナリティクスのアカウントを取得します。

Googleアカウント

ログイン画面が出てきましたら、取得済みのGoogleアカウントのメールアドレスとパスワードを入力して、【次へ】をクリックします。

グーグルアナリティクス
ログインが出来て、次の画面に移ると、「新しいアカウント」という画面になりますが、ここでいう「新しいアカウント」は、Googleアナリティクスのアカウントです。

アナリティクス
◆トラッキングの対象
今回の説明では、ウェブサイトを選択します。

◆アカウント名
Googleアカウントではなく、Googleアナリティクスのアカウント名を入れてくださいということです。
好きなアカウントにしてください。サイト名やサイトURLに関連するのが良いと思います。

◆ウェブサイト名
ご自身のサイトのタイトルを入力してください。

◆ウェブサイトのURL
ご自身のサイトのアドレスを入力してください。
あらかじめ、http://とhttps://があるのでそれを除いたものを入力してください。

◆業種
ご自身のサイトにあったのを選択してください。

◆レポートのタイムゾーン
「日本」を選択してください。

画面下にある下記の設定については、デフォルトのままでいいと思いますので、そのまま「トラッキングIDを取得」ボタンをクリックしてください。

アナリティクス設定

 

Googleアナリティクスの設置

それでは、Googleアナリティクスの導入・設置をします。

下図の①の部分と②の部分を確認します。

トラッキングID

WordPressやWebサイトに追加する場合は、②の<script></script>まで全体(<script></script>も含めます)を各ページの</head>終了タグの直前に挿入してください。

WordPressなら、

管理画面メニューから、外観 → テーマ編集 → ヘッダー(header.php)を選択してください。

設置は</head>より前の場所に設置してください。

これで、トラッキングコードの設置が終了しました。

 

WordPressのプラグイン「All in One SEO Pack」での設定

上図にある①の「トラッキングID」を使用します。

管理画面メニューから、All in One SEO → 一般設定 を選択してください。

all in one seo トラッキングid

入力が終わると、一番下にある「設定を更新」ボタンをクリックします。

プラグインなどの利用状況によっては、①のみ使用でも可能です。

 

 

 

-Web全般, wordpress
-, , , , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Delete kasutamufi-rudo

カスタムフィールドを削除できるプラグインはこれでOK!

サイトを作り始めの頃、作ってしまったカスタムフィールドだけど、いらなくなったものを消したいのにどうやれば消すことができるんだろうって思っていました。 カスタムフィールドが多くなって訳がわからなくなった …

秒後に切り替わる

WordPress 指定したページにジャンプさせる方法しかもフェードインで滑らかに表示

【自動で切り替わる】【何秒後に切り替わる】【指定したページにジャンプさせたい】 たぶんこれを使う理由としては、 ・新しくWebサイトを作り直した時に、古い方のURLにアクセスした人に自動で新しいURL …

メニュー横並びいっぱい

メニューを横並びで中央に配置して、両端を伸ばす

メニューを横並びで中央に配置して、両端を伸ばす 基本 HTML <div class="menu"> <div class="menu-inner&qu …

ワードプレス

WordPress テーマTwenty Sixteenでメンバー紹介や選手一覧などを作ってみた②

  4.まずは、function.phpに追加 テーマによっては、変更しなくてもきれいに表示されることもあります。 ※function.phpに追加する前に、念のためfunction.php …

360カメラ

できた!360度カメラの画像をWordPressに

  プラグインで簡単に!   360度カメラで撮影した画像をWordPress(ワードプレス)の固定ページや投稿ページまたは、カスタム投稿タイプなどに使いたいときに便利なのが、 『 …