Web全般

Google Mapのマイマップを重ねる

投稿日:

マイマップを重ねる

 

グーグルマップでいろんなルートを作成しました。

例えば、1コース(ルートAAA)・2コース(ルートBBB)・3コース(ルートCCC)といったように複数のパターンを作り、それぞれ地図にマーカーを打ち、表示できるようにしました。

今回は、一つの地図上に複数のルートを重ねて表示してみたいと思います。

※あらかじめマイマップを作成しているものとします。

 
格安ドメイン名取得サービス『エックスドメイン』

 

Googleマップを開く

 

1.ログインして自分で作成したマップを確認します。

ブラウザの右上にあるメニューから『マップ』を開きます。

 

Googleアプリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2.画面の左側にあるメニューを開き、『マイプレイス』を選択します。

 

Googleマップメニュー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.『マイマップ』を選択します。

ここに、自分が作成しているマップが表示されます。

下の図では、5つ作成しましたので5つ分が表示されています。

 

マイマップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイマップをダウンロード

 

それぞれのデーターをダウンロードしていきます。

1.上図の5つのうちダウンロードしたいマップ(ルート)を選択します。

2.選択して表示された画面から『マイマップで開く』を選択します。

 

マイマップで開く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.先ほどの画面と似たような画面が開きますので、右の3つの点が縦に並んだマークを選択します。

 

マイマップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.表示された画面の『KMLをダウンロード』を選択し、『OK』で保存します。

 

KMLをダウンロード

 

 

 

 

 

 

 

 

KMLエクスポート

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、重ね合わせたい数だけのマイマップ分を同じようにダウンロードします。

 

 

ダウンロードしたマイマップを合体させる

 

1.再度、『マイプレイス』の画面に戻ります。

2.『地図を作成』を選択して新しい地図を作ります。

 

マイプレイス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.先ほどダウンロードした地図データをインポートします。

 

地図のインポート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アップロード

 

 

4.地図の追加

先ほどインポートした地図データが表示され、追加することで下に表示されていきます。

地図の追加

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5.『無題の地図』を選択して、名前を付けて保存してください。

 

これで完成できました!

 



 

 

-Web全般
-


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外Wi-Fi

海外に行くならWiFi(ワイファイ)どうする?

海外に行く人はどんなにしているんだろう? 現地でWiFi(ワイファイ)をレンタルする人もいれば、国内から海外用のWiFi(ワイファイ)を持参する人もいるし、全く持っていかない人もいるでしょう。 ふとそ …

ヨーロッパwifi

ヨーロッパで携帯を使いたい「Wi-Fi」どうする?

  ヨーロッパでWi-Fiを使おう!   ヨーロッパへ行ってもインターネットがしたい!SNSがしたい! 前もって準備をしてから出かけよう!   レンタルWi-Fiルーター …

vegas2

WordPressで画像をかっこよく見せるVEGAS

  WordPressで画像をかっこよく見せる ワードプレスを使っていて画像を扱うことも多いと思いますが、サイトをかっこよくおしゃれに見せる方法の一つとして、画像に手を加えてインパクトを与え …

wifi

WiFiどれがいい?

  Wi-Fi特集   結局どれにすれば良いのか悩んでしまうのでおすすめをご紹介!   海外WiFi   イモトのWiFi Wi-Ho!(ワイホー) 世界各国( …

dobbyドローン

Webサイトとドローン

規制対象外の小型ドローン 国内では現在200g未満のドローンは申請が入らないので、簡単に飛ばすことができます。 ただ、当たり前ですが危険な場所はやめた方がいいです。 大きさはスマホくらいで、ちょっとが …